Motown Disco: Selected by Muro × T-Groove

Motown 60 周年を記念した M Did It First シリーズ。当ブログでも何枚かご紹介したのだが、当然、シリーズから派生したコンピレも何枚かリリースされているのだけど、当方、Motown との付き合いは長いですからねえ。ちょっとやそっとのコンピレじゃあ、触手は動きませんよ。

でも、ここに来て、Muro と T-Groove のセレクションによるコンピレ 2CD セットですよ。これは無視できません。

えーと、デザインがなんかあっさりとしているので、気が付かずにスルーしてしまいそうになったのだけど。

 

Muro が絡んでいるので、Mix モノかと思っていたら、単なるコンピレだったんですね。

で、その Muro 担当の 1 枚目は Blaxploitation 系から入るという、いかにも Muro らしい選曲。

でも、Muro のことなので、レア物で埋めつくされているのかと思いきや、Joey Negro や DJ Spinna の Remix も交えつつ、意外とメジャー物も散りばめられている。

あ、もちろん Jermaine Jackson "Erucu" など、通好みのトラックも忘れずに。

Funkadelic のカヴァー(!)もあったりして、全体としてファンク度高めですね。

それにしても、トータルタイム 86 分というのは、今までに見た最長かも。と言うか、CD の限界って、80 分ぐらいだったはずなのだが。

 

そして、T-Groove の 2 枚目。

こちらは全て 7" 音源を使っているということで、Motown 感もきっちり感じられるセレクションとなっている。

もっと Pop だったり、ブギーだったりするのかなと思っていたのだが、"Love Hangover" や "The Boss"、それに "Don't Leave Me This Way" など定番を多めに配置しながらも、そんなに甘くない、締まったセレクションになっている。

申し訳ないのだが、彼自身のアルバムは「あー、こんな感じか。」程度の印象だったのだけど、これはいいですねー。

結果的に、Muro のファンク × T-Groove のディスコという風に好対照になっております。

 

★★★★☆

 

--------------------

T-Groove の過去レヴューは ↓

Move Your Body / T-Groove

 

M Did It First シリーズの過去レヴューは ↓

The Bitch Is Black / Yvonne Fair

Finis / Finis Henderson

Odyssey

Partners / Scherrie & Susaye

The Supremes Produced And Arranged By Jimmy Webb

Mister Magic / Grover Washington, Jr.

Hollywood / The Crusaders
 

KING OF DIGGIN' 区切り 22:58 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

Diggin' On Blue mixed by DJ Krush & Muro

Jazz つながりで、超名門 Bluenote 創立 80 周年を記念した Official Mix CD 2 枚組を。

タイトルにあるとおり、Mix 担当は DJ Krush と Muro という黄金タッグ。

Bluenote と言えば、Madlib 盤を思い出さざるを得ないのだが、まあ、今のところはそちらは忘れておきましょう。

 

どちらの盤も、今が盛りの Soul Jazz と申しましょうか、そのあたりを中心に Mix されているので、Bobbi Humphrey だったり、Ronnie Laws だったり、ラインアップがカブってしまいがちなのはしょうがないところでしょう。

感触として、前半の DJ Krush がコズミック感強めで、後半の Muro がファンキー感強め(あくまでも個人的な感想です。)という違いはあれど、まあ、この 2 人がこのレーベルのカタログからセレクトしているのだから、ハズレなわけないですよねー。

 

★★★★
 

KING OF DIGGIN' 区切り 23:37 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

ELEGANT FUNK Japanese Edition Mixed by MURO

昨日、タワレコ新宿店を恒例の巡回したところ、どうやら 10F にアナログショップができた(未確認だけど。)ようで、クラシックと映画コーナーが 9F に降りてきていた。そのおかげで、いつも愛用している R&B、Hiphop、Reggae、Club Music あたりのディスプレイが圧縮されてしまっていて、特に Reggae なんてスペースが半分以下、試聴設備もなくなっていた。

まあ、最近は、通販で買う物を探しに、ショップを巡回しているような面もあるのだが、そうは言っても、やっぱり萎えますよねえ。

 

そんなタワレコ新宿店の 8F の一角に、いわゆる和モノが集結したコーナーがあって、リアルタイムでも見かけたことのないようなマイナー盤まで復刻されているのを、なんかスゴいなあと思いつつ、たまに物色しているのだが、昨日に続いて、そのあたりの音源を Muro が料理した 1 枚を。

 

えーと、実は ELEGANT FUNK シリーズのオフィシャル第 3 弾ということで、確か第 1 弾は EMI 系、第 2 弾は Warner 系縛りで、いずれも 80s 前半あたりの洋モノでしたね。

今作は、ほんの若干新しめの 80s 中〜後半がメインで、ボトムがエレクトロ化されたブギー〜ファンクが集められている。

このあたりの音源って、ちょっと前まではダサいなあと思っていて、実際に当ブログでもそんなことを何回か書いたように記憶しているのだが、1 周もしくは 2 周ぐらい回って、今、聴いてみると結構面白かったりする。

まあ、これでもかとばかりに、ここまで徹底的に集められたら、もう楽しむしかないもんね。

 

あ、↓ とは違って、今作はちゃんと Mix されているので、ご安心を。

 

★★★★
 

KING OF DIGGIN' 区切り 23:22 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

Diggin' Nippon Columbia -Tropicool Boogie Japanese Edition- Selected by MURO

久しぶりに、King Of Diggin' こと MURO の発掘盤を。

今回は、名門日本コロムビア音源の中から、タイトルのとおり、トロピカ〜ルなテイストをテーマにコンピレしたもの。

まあ、近ごろ、和モノ AOR やら、City Pop やら、そのあたりが国内のみならず海外でも発掘されているようで、そういうことなら MURO 氏が出馬しないわけにはいかないでしょう。

いや、とっくの昔に出馬していて、当ブログでも何枚かご紹介してましたよね…。

 

それにしても、日本コロムビアというのがある意味絶妙で、老舗として音源は豊富なのだが、ソニーや東芝みたいに派手に宣伝を打つわけでもなかった(いや、やっていたのかも知れないが。)ので、要するに、発掘しがいがあるよね。

今作でも、レゲエっぽいところから、サルサ、ラテン系など、そのあたりを拾ってきておりまする。

でも、基本的には、City Pop 系と申しましょうか、トロピカル要素はあくまでもうっすらと味付け程度でございます。

M-12 の NAO & NOBU って、ひょっとすると河合奈保子? いろいろと見つけてくるなあ。

しばたはつみのラス曲は、バリバリのアーバンファンクなのだが、アレンジが久石譲? こんな仕事もやっていたのか。

 

あ、書き忘れていたけど、今作は MURO 氏絡みなのだが、Mix じゃあなくってコンピレなので、ご注意を。

 

★★★☆
 

KING OF DIGGIN' 区切り 23:13 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

DIGGIN' DISCO: presented by Captain Vinyl

カサブランカ!ここらで少々寄り道して、Disco Fever シリーズ本編ではなく、連動企画と申しましょうか、まあ、最近のこの手の復刻シリーズには付き物の Mix 盤ですね。

そして、今回は、この抱き合わせ企画の常連 Muro と DJ Nori のユニット Captain Vinyl 名義で、1 枚目が DJ Nori Side、2 枚目が Muro Side という 2CD 仕様の豪華盤です。

 

連動企画とは言え、この 2 人が手掛けるからには、一筋縄でいくわけもなく、そもそも本編のリイシューから持ってきたのが何曲あるんだっけ? 的なセレクションとなっていて、まあ、そういうのは他の同じく連動企画コンピレ盤に任せとけ、って感じでしょうか。

パッケージデザインはディスコど真ん中の Casablanca なんだけどね。

 

それでも 1 枚目の Nori Side は "I Feel Love" とか、Chaka Khan "Any Love" とか、大定番が使われているのだが、それ以外には CeCe Peniston "Finally" とか、Frankie Knuckles "The Whistle Song" とか、Blaze とか、ハウス感強めな印象ですねー。

対して、2 枚目の Muro Side は、ひたすらファンク&グルーヴで攻め立てられまする。

 

★★★★☆

 

それにしても、またしばらく更新をサボってしまいましたねー。

いや、その間、スマホを通勤電車の中で落としてしまったり、いろいろあったんですよ。

 

--------------------

DJ Nori の過去レヴューは ↓

Ghetto Disco - Nori's T.K. Disco Session / DJ Nori

Spirit of Sunshine - Nori's West End Mix / DJ Nori

Back To My Roots - Nori's Salsoul Mix / DJ Nori

 

Disco Fever シリーズの過去レヴューは ↓

Love Unlimited

Forever Dancing / Giorgio Moroder

Faith Hope & Charity

Get Down With The Philly Jump / Instant Funk

My Music / Bunny Sigler

Boogie Down U.S.A. + We Got The Rhythm / People's Choice

Universal Love + The Gamble-Huff Orchestra / MFSB

Disco Party + Summer Place '76 / Percy Faith

White Witch / The Andrea True Connection

More, More, More / The Andrea True Connection
 

KING OF DIGGIN' 区切り 23:12 区切り comments(0) 区切り trackbacks(1) 区切り

Diggin' Lovers Rock -King's Sweetest Flavor-

地味めですね。えーと、Pressure Sounds の最新盤を無理やりつっこむ前には、ラヴァーズの話をしていたんですよね。

そこでは、最近ご無沙汰などと書いておきながら、実はこのところ何枚かラヴァーズ関連盤を入手していたので、まとめてご紹介を。

まずは、King of Diggin' こと Muro の Mix 盤を。

体の芯までとろけてしまいそうな最強のラヴァーズ・ロック・ミックス! MURO 史上、最もメロウで美しい最強のラバーズ・ミックスがディスクユニオン限定で登場!

とのことでございます。

 

彼のラヴァーズ・ミックスと言えば、濃いめのお姐さんのジャケ写の King's Lovers Rock シリーズを思い出すのだが、今作はその系列ではないようだ。disk union 限定だからかなあ。ジャケ写もおとなしめですね。

内容的には、ダブ方面などへの寄り道も控えめで、純粋なラヴァーズ一辺倒の構成。なので、「最もメロウで美しい」ということなんだよね。

以前にも書いたのだが、個人的には寄り道が多い方が楽しめるんだけどなー。

まあ、終盤にカヴァーが連発されるあたりには、やっぱり盛り上がるんだけどね。

 

ところで、Muro の Mix 盤についても、カテゴリを独立してみました。

いや、"Muro" で検索すると、"Amuro" まで引っ掛かっちゃうので、めんどくさかったりすることもあるし。

 

★★★☆
 

KING OF DIGGIN' 区切り 23:28 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

Diggin' Ariwa / Muro

No Compilation No BootlegKing Of Diggin' こと Muro の Mix をもう 1 枚。

タイトルのとおり、マッド教授の Ariwa 縛りの Mix。

こちらはタワレコ限定で、ジャケ裏に "No Music No Life" ならぬ "No Compilation No Bootleg" と記されているのだが、えーと、よく意味がわかりません(笑)。

まあ、早い話が、この後に続く Ariwa 復刻シリーズ第 3 期の露払い的リリースというわけなのだが。

 

キャプションによりますと、

今作はスウィート・ソウル〜フィリー・ソウルのカバーも含むメロウな歌もの中心のミックスで、MURO ファンだけでなくフリーソウルやサバービア好きから、カフェ系音楽やお洒落サウンド好きにまで対応する逸品に。

とのことで、まあ、そのとおりにユルめの展開となっておりまする。

言わば万人向けのテイストとなっているので、これからの季節(今年ももう半分が過ぎちゃったんだね。)の避暑レゲエとしてピッタリではないでしょうか。

まあ、自分はそんな聴き方をしないのだが…。

 

★★★☆

 

--------------------

Muro の過去レヴューは ↓

Diggin' Japanese AOR / Muro

Uncovered -Reggae Version pt.3-

Trans Groove Express: A musical journey to the other side of Express Records

ELEGANT FUNK Warner Edition Mixed by Muro

Uncovered Vol.2 + 1 / Muro

Diggin' Japanese Pops Mixed by Muro
Super Animated Breaks & SFX -30 Years and still counting-
真ッ黒ニナル果テ
The King's Lovers Rock Vol.2
Super Funky Reggae Breaks 3 + 1 / Muro
Diggin' Def Jam -B Side Wins Again- mixed by Muro
Latin DJ All Stars
Uncovered -Reggae Version Pt.2-
Diggin' Ubiquity / Muro
WKOD 11154 FM - The Golden Era Of Disco : DJ Muro VS DJ Dimitri From Paris
Diggin' Salsoul Freaks / Muro
The King's Lovers Rock
Super Christmas Breaks 2 / Muro
Dig On Summer 2 : On The Radio + Diggin' Greensleeves
Diggin' Salsoul Breaks / Muro
Uncovered -Reggae Version-
Dub Trump Pt. V
Diggin' P-Vine : Vine-yl-ive Mixed By Muro
Dub Trump Pt. IV
Super Christmas Breaks / Muro
ELEGANT FUNK Mixed by MURO
Dub Trump Pt. III
Kings From Kingston 12 - Muro's Bob Marley Mix
Da Originator - Sampling Renaissance : Mixed by MURO - King of Diggin'
Rockers Revenge 2010 mixed by MURO
RAP-A-DUB / Muro
King of Diggin' - Diggin' OST : やさぐれファンク番外地編
Diggersville 0.5 : Stax Special Edit & Mix - Mixed by MURO
Ghetto : Misfortune's Wealth / The 24-Carat Black
Juicy Fruit (Disco Freak) / Isaac Hayes
20 Years Of Strictly Rhythm : Mixed by Masanori Morita & Muro
Dig On Summer : Relax & Cool 2009
Super Funky Reggae Breaks 2 / Muro
Spring & Summer 2008 / Muro

 

Mad Professor = Ariwa Sounds の過去レヴューは ↓

OK? Tropical Ghetto dub -FOR ARIWA- Mixed by DJ Hikaru

The Ariwa Posse
A Slice Of English Toast + Something Fishy Going On / Ranking Ann

Genital Zone

Dub Me Crazy!! / Mad Professor
Reggae Ron / Taugenixe
New Decade Of Dub / Mad Professor & Jah Shaka
My Computer's Acting Strange / Robotiks
Soulful Reggae / Susan Cadogan
Punky Reggae Party / Anti Social Workers And The Mad Professor
A Caribbean Taste Of Technology / Mad Professor
African Rebel / Tony Benjamin + Ariwa Sounds : The Early Sessions
Judgement Day / Sergeant Pepper
London's Burning
Country Life / Sandra Cross
 

KING OF DIGGIN' 区切り 00:07 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

Diggin' Japanese AOR / Muro

量産態勢元々、多作な(まあ、Mix だもんね。) King Of Diggin' こと Muro なのだが、以前にも書いたように最近タワレコと組んでいて、例によって巡回していると、Hiphop 棚の一角に特設コーナーっぽくディスプレイされていると、更に量産感が高まると申しましょうか。

とは言うものの、当方の資金にも限りがあるわけで、全てお付き合いするわけにもいかず、このところはスルーしがちだったのだが、今回はタイトルを見て、面白そうだったので。

それにしても、最近、当ブログでも何枚かご紹介したけど、いわゆる和モノ系に注力されているようで、Mix やコンピレではなく、カヴァー物の制作も手掛けていたりしてましたね。未聴ですが。

 

で、今作。中味はタイトルそのまんまなのだが、つい 10 日ぐらい前に英 Ace 系のニッポン Soul - Funk - Disco 物コンピレをご紹介した際に、日本人なら絶対にやりそうにないセレクションなどと書いたんだけど、逆に日本人ならこうやるというイメージが具体化されている感じ。

そう、決して、細野晴臣みたいな日本人としての超一流や Pink Lady みたいな大衆的メジャー物を選択することなく、その上きっちりと Dig しているという。

まるで、和風総本家の如き職人仕事ぶりですねー。

いや、さっきテレ東を観てたから、思いついただけなのだが。

 

個別には、ラス前のまるで Tabu なトラックが気になりましたかねえ。

 

★★★☆

 

--------------------

Muro の過去レヴューは ↓

Uncovered -Reggae Version pt.3-

Trans Groove Express: A musical journey to the other side of Express Records

ELEGANT FUNK Warner Edition Mixed by Muro

Uncovered Vol.2 + 1 / Muro

Diggin' Japanese Pops Mixed by Muro
Super Animated Breaks & SFX -30 Years and still counting-
真ッ黒ニナル果テ
The King's Lovers Rock Vol.2
Super Funky Reggae Breaks 3 + 1 / Muro
Diggin' Def Jam -B Side Wins Again- mixed by Muro
Latin DJ All Stars
Uncovered -Reggae Version Pt.2-
Diggin' Ubiquity / Muro
WKOD 11154 FM - The Golden Era Of Disco : DJ Muro VS DJ Dimitri From Paris
Diggin' Salsoul Freaks / Muro
The King's Lovers Rock
Super Christmas Breaks 2 / Muro
Dig On Summer 2 : On The Radio + Diggin' Greensleeves
Diggin' Salsoul Breaks / Muro
Uncovered -Reggae Version-
Dub Trump Pt. V
Diggin' P-Vine : Vine-yl-ive Mixed By Muro
Dub Trump Pt. IV
Super Christmas Breaks / Muro
ELEGANT FUNK Mixed by MURO
Dub Trump Pt. III
Kings From Kingston 12 - Muro's Bob Marley Mix
Da Originator - Sampling Renaissance : Mixed by MURO - King of Diggin'
Rockers Revenge 2010 mixed by MURO
RAP-A-DUB / Muro
King of Diggin' - Diggin' OST : やさぐれファンク番外地編
Diggersville 0.5 : Stax Special Edit & Mix - Mixed by MURO
Ghetto : Misfortune's Wealth / The 24-Carat Black
Juicy Fruit (Disco Freak) / Isaac Hayes
20 Years Of Strictly Rhythm : Mixed by Masanori Morita & Muro
Dig On Summer : Relax & Cool 2009
Super Funky Reggae Breaks 2 / Muro
Spring & Summer 2008 / Muro
 

KING OF DIGGIN' 区切り 02:35 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

Uncovered -Reggae Version pt.3-

元ネタあり?昨年の 11 月ごろ、最寄りの diskunion に行ってみたら、おやすみホログラムなる女性 2 人組がいて…、という記事を書いたのだが、その際にちょこっと登場した(と言うか、そのときに買ったというだけなのだが。) MURO のカヴァー物オンリー Mix レゲエ版の第 3 弾。

そう言えば、このシリーズのジャケ写、毎回妖しげな女性が登場しているのだが、少し前に同じく MURO の The King's Lovers Rock の第 1 弾のジャケ写に元ネタがあったことを発見してビックリしたんだよねー。これにも元ネタがあったりするのだろうか。

 

さて、今作は、冒頭、あの "Nautilus" のダビーなカヴァーからスタート。

その後しばらく、元ネタ自体も地味目で、ややダークでダビーなトラックが続き、なんとなく 24-Carat Black を思わせるような展開。

中盤は Good Old Soul Music の Good Old なカヴァーという感じでしょうか。

そして、"Sexual Healing" の妙にダビーなトラックの後は、元ネタがダンサブルな曲が続くのだが、なんともユルいところがレゲエ的ですねえ。

特に、ラストの "Shake Your Body " 〜 "Let It Whip" 〜 "And The Beat Goes On" のユルさは想像を超えてます。

 

★★★★

 

--------------------

Muro の過去レヴューは ↓

Trans Groove Express: A musical journey to the other side of Express Records

ELEGANT FUNK Warner Edition Mixed by Muro

Uncovered Vol.2 + 1 / Muro

Diggin' Japanese Pops Mixed by Muro
Super Animated Breaks & SFX -30 Years and still counting-
真ッ黒ニナル果テ
The King's Lovers Rock Vol.2
Super Funky Reggae Breaks 3 + 1 / Muro
Diggin' Def Jam -B Side Wins Again- mixed by Muro
Latin DJ All Stars
Uncovered -Reggae Version Pt.2-
Diggin' Ubiquity / Muro
WKOD 11154 FM - The Golden Era Of Disco : DJ Muro VS DJ Dimitri From Paris
Diggin' Salsoul Freaks / Muro
The King's Lovers Rock
Super Christmas Breaks 2 / Muro
Dig On Summer 2 : On The Radio + Diggin' Greensleeves
Diggin' Salsoul Breaks / Muro
Uncovered -Reggae Version-
Dub Trump Pt. V
Diggin' P-Vine : Vine-yl-ive Mixed By Muro
Dub Trump Pt. IV
Super Christmas Breaks / Muro
ELEGANT FUNK Mixed by MURO
Dub Trump Pt. III
Kings From Kingston 12 - Muro's Bob Marley Mix
Da Originator - Sampling Renaissance : Mixed by MURO - King of Diggin'
Rockers Revenge 2010 mixed by MURO
RAP-A-DUB / Muro
King of Diggin' - Diggin' OST : やさぐれファンク番外地編
Diggersville 0.5 : Stax Special Edit & Mix - Mixed by MURO
Ghetto : Misfortune's Wealth / The 24-Carat Black
Juicy Fruit (Disco Freak) / Isaac Hayes
20 Years Of Strictly Rhythm : Mixed by Masanori Morita & Muro
Dig On Summer : Relax & Cool 2009
Super Funky Reggae Breaks 2 / Muro
Spring & Summer 2008 / Muro
 

KING OF DIGGIN' 区切り 23:45 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

Trans Groove Express: A musical journey to the other side of Express Records

和モノKing of Diggin' をもう 1 枚。

今日は和モノの、Mix ではなく、東芝エクスプレス(まだ、あるのかなあ。)のレーベル・コンピレ盤なんですねえ。

いや、本当は ↓ と一緒にレヴューしようと思っていた(だって、過去レヴューをコピペするのが面倒なんだもん。)のだけど、それぞれ少々手強かったので。

 

今作は、ジャズシンガー中本マリの Aretha カヴァーに始まり、Yuming のラテンテイスト(あの大ヒット作「Delight Slight Light Kiss」のラス曲らしい。)で締められている。

2 サス女優秋本奈緒美の歌手時代の曲とか、先ごろ亡くなったりりィとか、一定以上の年齢の方には懐かしいセレクションになっているのでは。

得体の知れない JB カヴァーがあったりするけど、↓ のイケイケ感とは違って、全体的には落ち着いた大人のグルーヴという感じですかねえ。

 

M-4 旧姓時代の Yuming がこんなにグルーヴィーな曲をやってたなんて、初めて知ったなあ。

 

★★★☆

 

--------------------

Muro の過去レヴューは ↓

ELEGANT FUNK Warner Edition Mixed by Muro

Uncovered Vol.2 + 1 / Muro

Diggin' Japanese Pops Mixed by Muro
Super Animated Breaks & SFX -30 Years and still counting-
真ッ黒ニナル果テ
The King's Lovers Rock Vol.2
Super Funky Reggae Breaks 3 + 1 / Muro
Diggin' Def Jam -B Side Wins Again- mixed by Muro
Latin DJ All Stars
Uncovered -Reggae Version Pt.2-
Diggin' Ubiquity / Muro
WKOD 11154 FM - The Golden Era Of Disco : DJ Muro VS DJ Dimitri From Paris
Diggin' Salsoul Freaks / Muro
The King's Lovers Rock
Super Christmas Breaks 2 / Muro
Dig On Summer 2 : On The Radio + Diggin' Greensleeves
Diggin' Salsoul Breaks / Muro
Uncovered -Reggae Version-
Dub Trump Pt. V
Diggin' P-Vine : Vine-yl-ive Mixed By Muro
Dub Trump Pt. IV
Super Christmas Breaks / Muro
ELEGANT FUNK Mixed by MURO
Dub Trump Pt. III
Kings From Kingston 12 - Muro's Bob Marley Mix
Da Originator - Sampling Renaissance : Mixed by MURO - King of Diggin'
Rockers Revenge 2010 mixed by MURO
RAP-A-DUB / Muro
King of Diggin' - Diggin' OST : やさぐれファンク番外地編
Diggersville 0.5 : Stax Special Edit & Mix - Mixed by MURO
Ghetto : Misfortune's Wealth / The 24-Carat Black
Juicy Fruit (Disco Freak) / Isaac Hayes
20 Years Of Strictly Rhythm : Mixed by Masanori Morita & Muro
Dig On Summer : Relax & Cool 2009
Super Funky Reggae Breaks 2 / Muro
Spring & Summer 2008 / Muro
 

KING OF DIGGIN' 区切り 01:36 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

+ 1/5PAGES + >>