<< 風は吹いている + 上からマリコ / AKB48 / main / In The Key Of Disney / Brian Wilson >>

The Smile Sessions / The Beach Boys

重いです。あけましておめでとうございます。
さて、2012 年の第 1 弾は、オヤジらしいネタで行ってみましょうか。
ということで、昨年 11 月にリリースされたロック史上最も有名な未発表アルバム Smile のセッション発掘盤。

既に 2004 年に Brian Wilson ソロ名義での Smile が発表されていて、今回はそれに沿った方向で、オリジナル音源を再構築したというところだろうか。
それはともかく、今回は一般的には、
(1) Smile 再構築盤+ボートラの 1CD
(2) ↑ にセッションダイジェスト盤を追加した 2CD
(3) セッション収録盤を 4CD に拡大した上に、アナログ LP やら EP やらを追加した Box Set
の 3 パターンでのリリースとなっている。

ちなみに、Box set の中味はこんな感じ。



他にも、海外では T シャツ付きとか、リトグラフ付きとか、果てはボックスのスマイルショップが光る仕様のもの($699.99!)とかサーフボード付きのもの($5999.99!)まで存在するみたいだけど。

いやあ、最初にこのラインアップを見たときに、どれを買おうか、真剣に悩んだんだよねー。だって、ウチにはアナログ再生装置がないんだもん。
でも、これまで Smile セッションの断片を求めて正規盤やブートレグを買い漁ってきていたのに、ここで撤退するわけにもいかず、Box set を入手することとなった次第。
それにしても、この Box、ずっしりと重いです。あまりに重いので、通販の荷物を受け取った同居人から、いったい何を買ったのかと疑われる始末。

とは言うものの、Heroes And Villains や Good Vibrations のセッション風景を CD 丸々 1 枚にわたって延々と聴くのは、自分はともかく、マニア以外には少々厳しいかなー。
1CD 盤や 2CD 盤でも Surf's Up や Cabin Essence の美しさは堪能できるわけだし、一般的にはそちらで十分かも。
いや、そちらでもいいので、とにかく聴いてみては、と言った方がいいのか。

まあ、とにかく今回は余りにも畏れ多い音源なので、採点はパスさせていただきます。

--------------------
Brian Wilson 関連の過去レヴューは ↓
Reimagines Gershwin / Brian Wilson
That Lucky Old Sun / Brian Wilson
Pacific Ocean Blue (Legacy Edition) / Dennis Wilson
 

ROCK / POP 区切り 23:08 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 23:08 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://mikasama.jugem.jp/trackback/1240

Trackback