<< Yin & Yang / Jah Wobble & Keith Levene / main / タコ BOX vol.1 甘ちゃん >>

Tago Mago (40th Anniversary Edition) / Can

島の名前だったのか。個人的に、ザッパ、フェラ、サン・ラーを今まで避けてきたことは、このブログに何回か書いたのだが、Can もその部類に入るかも。
いや、ザッパとかみたいに聴きだすと底なし沼にはまりそう、というのとはちょっと違って、そもそもいわゆるジャーマン・ロックなるもの全般を何となく敬遠していた。
と言うのは、かつて血気盛んなロック少年だった頃、雑誌かなんかで高評価だったのを見かけて、タンジェリン・ドリーム(だったと思う)を聴いたのはいいが、あまりにも退屈だったことがあって、そのトラウマのせいなんだよね。
実は、そのせいで、クラフトワークさえもなかなか聴く気になれなかったのだ。

で、今日は、そんな(どんな?) Can の 1 年ちょっと前にリリースされてた「Tago Mago」(1971 年リリース)の 40 周年記念盤。
本当はリリース直後に買おうかと思ったのだが、↑ に書いたトラウマみたいなのもあって、なかなか手が出せなかったんだよね。
2 枚組で、オリジナルのアナログ 2 枚分を 1 枚目に詰め込んで、2 枚目は 1972 年の未発表ライヴが収録されている。

今回の目玉は、やっぱり 2 枚目のライヴでしょう。
30 分近くにわたる "Spoon" の長尺ライヴの他、全 3 曲が収録されている。
なるほど、今にしてみると、PIL に似ている(いや、逆だな。)パーツもあったりするのだが、これはそんな程度の話で済むレベルのものじゃあないですね。
これは、ヤバいです。ヤバ過ぎる。もうキマっちゃってる、みたいな感じだもん。

えーと、1 枚目のオリジナルの方は、前半、要するにアナログの 1 枚目はまだ曲の態をなしているのでいいのだが、後半はエクスペリメンタルと言うか、早い話がインプロヴィゼーションのつなぎ合わせなわけで、これは少々キビしかったかなあ。

あのー、こんな名盤の誉れ高いアルバムを、今さら、ちゃんと聴くのは初めてというような者が採点するとバチが当たりそうなので、今日はパスさせていただきます。
 

ALTERNATIVE 区切り 23:33 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 23:33 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://mikasama.jugem.jp/trackback/1558

Trackback