<< Wild Suspense / Wailing Souls / main / Vengance / Prince Hammer >>

Girls Fiesta / Ranking Dread

ショップでの昨今の Reggae 棚の縮小に伴い、ベーシックな定番作品でさえ手に入りにくくなっている状況(最寄りのタワレコでは、例の 1000 円復刻シリーズ全 50 種のうち 3 タイトルしか置いてなかったし。)である一方、「こんなの誰が買うんだよ」と思わず言いたくなるようなマイナーな発掘盤に日本語解説を付けた国内仕様の輸入盤が意外と数多く販売されているという、ある種不思議な Reggae 音盤事情なのだが、今日はそんな「誰が買うんだよ」盤の中の 1 枚を。

女の子祭りRanking Dread の 1978 年産 1st アルバムです。
リイシュー元は Cherry Red 傘下の Hot Milk。
実は、ある意味 Reggae らしくない今風で小奇麗なデザインから、リアルタイムの作品だとカン違いしていて、ショップで見かけてからしばらくの間、無視していたんだよねえ。

Ranking Dread と言えば、King Tubby と Scientist が片面ずつ受け持った、対決 Dub アルバムが知られているところなのだが、ライナーを読んでいて、とんでもないヒトであることを初めて知った。
なんでも、彼は多くの偽名を使い分け、殺人、レイプ、売春など多くの犯罪に関係した疑いでジャマイカで指名手配され、偽パスポートで英国に逃亡、そのロンドンで録音されたのが今作なのだとか。

Prod. は Linval Thompson で、Channel One 録音の Linval 自身のアルバム・トラックが多く流用されている模様で、超有名曲 "I Love Marijuana" 使いのトラックも。
Engineer は Sid Buckner なのだが、強めにダブが効いた Mix でかなりカッコいいですねー。

wiki によると、最終的に彼は逮捕され、1996 年にジャマイカの獄中で亡くなったのだとか。
なんともまあ…。

★★★★☆

--------------------
Linval Thompson の過去レヴューは ↓
The Thompson Sound 1979-82 / Barry Brown
Boss Man's Dub / Linval Thompson & The Revolutionaries
Linval Thompson Meets King Tubbys "Ina Reggae Style Dub" "Dis A Yard Dub"
Evolution Of Dub Volume 3 : The Descent Of Version (Negrea Love Dub / The Revolutionaries, Green Bay Dub / The Revolutionaries, Outlaw Dub / The Revolutionaries)
Greensleeves 12" Rulers - Linval Thompson "Thompson Sound" 1981-82

Hot Milk の過去レヴューは ↓
The Thompson Sound 1979-82 / Barry Brown
The Good, The Bad And The Upsetters Jamaican Edition / The Upsetters
Boss Man's Dub / Linval Thompson & The Revolutionaries
Planet Earth & Planet Mars Dub / Mighty Diamonds
Torch Of Freedom / Keith Hudson
 

REGGAE 区切り 23:52 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 23:52 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://mikasama.jugem.jp/trackback/2098

Trackback