<< Cosmic Drag / Daniele Baldelli / main / DJ Kicks / DJ Koze >>

E-Versions Vol.1 / Mark E

大好物です。英国 DJ Mark E が自己キャリアの原点である Disco Re-Edit に回帰して、自らのレーベル Merc からリリースした E-Versions なる 12" シリーズ 4 枚をコンピレした CD ヴァージョン。
と書いてしまうと、あと、書くことないんだけど。

全 8 トラック中、5 トラックの元ネタがあちらこちらに記されている。M-1 "Kahn" が Chaka Kahn "I'm Every Woman"、M-3 "Magazine" が Madonna "Vogue"、M-4 "The Shoe" は Jean Carn "Was That All It Was"、M-6 "Sitting Here Alone" は Time Bandits "I'm Specialized In You"、M-7 "Child Star" が Level 42 "Starchild" だとのこと。
M-6 と M-7 の元ネタはよく知らないが、なかなか Pop なセレクションだ。
残り 3 トラックはオリジナル? ラス曲はいかにも Re-Edit なツクリだけど。

全体的には、Theo Parrish の uget や Joe Claussell のほど濃くはない感じかなあ。
と言いつつも、個人的には、この手の半アングラな Re-Edit モノは大好物なんだよねー。
楽しく聴かせていただきました。

★★★★
 

ELECTRONICA / etc. 区切り 00:05 区切り comments(0) 区切り trackbacks(1) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 00:05 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://mikasama.jugem.jp/trackback/2282

Trackback

Mark E - E-Versions Vol 1. (Merc:MERC019)
近年はより自身の個性/音楽性を確立すべくサンプリングを用いずに、ソウルフルなハウスと力強いテクノへと傾倒した作品を手掛けているMark E。元々ソウルやディスコのリエディット作品において一躍注目を集めたアーティストが、しかしその手法を禁止し路線を変更し

| Tokyo Experiment | 2015/09/09 7:22 PM |