<< Trevor Jackson Presents Science Fiction Dancehall Classics / main / A Caribbean Taste Of Technology / Mad Professor >>

No Broken Hearts On This Factory Floor / Tapes

ノイズまみれ以前、カセットテープに復活の兆しあり、みたいなことを書いたのだが、今日登場するのは、そのカセットテープを制作や流通に使っている Tapes こと Jackson Bailey (と Discogs に書いてあった。)。

彼は、独 Jahtari なるレーベルから 2009 年にネット EP およびカセットテープをリリースしてデビュー。
その後、C8 レーベルを立ち上げ、8 分テープで片面 1 曲ずつのシングルなどをリリースしていたとのこと。
で、今作は、彼のこれまでの作品をコンパイルした初のフルアルバム。

さて、中味を一言で表すと、ヒスノイズ満載(?)のローファイ・デジタル・ダンスホール。
このブログのカテゴリ上は DUB に区分したのだが、単なる Reggae でも Dub でもなく、何とも不思議な感触。
まあ、アイディア先行感がなきにしもあらず、ここからどう発展していくのか、要フォローという感じでしょうか。

ところで、↑ の Jahtari なるレーベル、これも初めて聞くネームなのだが、8 bit でレゲエをやるというコンセプトらしく、レーベル名は Jah + Atari に由来しているのだとか。
こっちの方も気になるなー。

★★★★
 

DUB 区切り 22:43 区切り comments(2) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 22:43 区切り - 区切り - 区切り

Comment

JAHTARIはここ数年、ある程度成功してるレーベルだと思ってまして、年に数枚アナログ盤を出してますが…前回のレーベルコンピから(レーベルとして数少ない)CDを出さなくなったも含めて勢いや想いを感じます。
リリースの全部を買ってませんが、
http://m.reggaerecord.com/mobile/shopping/detail.php?number=214017
が今のセール値段なら買おうか悩んでます。さすがに元の値段ではパスしてましたが。後、
http://m.reggaerecord.com/mobile/shopping/detail.php?number=80293
も気になりました。

区切り 2016/02/22 11:29 PM

通さん、こんばんは。
個人的に、ニュールーツ/デジタルダブあたりの音源は、そんなの聴くぐらいならオリジナルを聴いた方がいいのでは? と思うところもあって、積極的に聴いてこなかったのですが、Jahtari は面白そうですね。
とは言うものの、どれを聴いても同じような予感がしなくもないのですが…。
そもそも、ウチにはカセットテープを聴く設備がありませんし…。

ayu-mikasama 区切り 2016/02/24 10:08 PM

Submit Comment









Trackback URL

http://mikasama.jugem.jp/trackback/2413

Trackback