<< Dread Hot In Africa - Propaganda / Leroy Smart / main / Uncovered -Reggae Version pt.3- >>

Give Thanks & Praise - Love Train / Well Pleased And Satisfied

喜ばしいね。Burning Sounds の 2 in 1 リイシューをもう 1 枚。

Well Pleased And Satisfied なるグループの 1978 年産「Give Thanks & Praise」と翌 1979 年産「Love Train」の組み合わせ。

今回も前者はアナログでもリリースされていて、後者は CD のみ。でも、過去にご紹介した 2 枚とは違って、今作のパッケージでは前者の方が前に来ている。あれ? パターン化されてるんじゃあなかったのか。

 

ところで、このグループ名は今回初めて知ったのだが、社会への不満に溢れたルーツ系には珍しく喜ばしげなネーミングですねー。

ライナーによると、Ephraim 'Jerry' Baxter なる御仁が、後にセッションギタリストとなる Bertram 'Ranchie" McLean と組んでいた Actions なるグループがあって、それが Ranchie の離脱後に発展したもののようだ。

実際に「Love Train」には他のメンバーもクレジットされているのだが、本当は Jerry Baxter のワンマン・ユニットの自費録音だった模様。

 

「Give Thanks 〜」も「Love Train」も Channel One 録音で、バッキングは The Revolutionaries。Mix は Tubby の他、S. Bucknor と ET がクレジットされている。

再びライナーによると、前者はシングル曲の寄せ集め色が濃いようだ。一方、後者はダブ接続のいわゆるショウケース・スタイル。

ということで、個人的には、後者の方に興味が向くってもんですよね。

 

★★★★

 

--------------------

Burning Sounds の過去レヴューは ↓

Dread Hot In Africa - Propaganda / Leroy Smart

Guerilla Dub / The Aggravators & The Revolutionaries

Burning Dub / The Revolutionaries

Star Wars Dub / Phill Pratt

Crab Race / The Morwells

Showcase - Majority Rule / Jimmy Riley
 

REGGAE 区切り 23:46 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 23:46 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://mikasama.jugem.jp/trackback/2668

Trackback