<< Ain't It Good Feeling Good / Eloise Laws / main / Live In Japan 1990 / Prince >>

Osmium / Parliament

これ買うの何回目?Invictus / Hot Wax リイシューシリーズからもう 1 枚。

と言うか、個人的には Invictus と言えば、これを無視するわけにはいきませぬ。

そうです、Parliament の 1970 年産、記念すべき 1st アルバム。

 

えーと、P-Funk 関係は、当ブログを開始する以前にひととおり揃えているので、これまではほぼリアルタイムでの記事がほとんどで、実は今作も既に持っている(それも複数枚あるはず。)のだけど、「2018 年最新デジタル・リマスタリング」などと謳っているし、ボートラが 7 曲入っているヴァージョンは持っていなかったような気がしたので、つい買い直してしまった次第。

… って、単なる言い訳だけど。

 

一般的には、Funkadelic はロック・テイスト、Parliament は作り込んだファンク系とされていて、今作は確かに初期ファンカ作品と比べるとちゃんと作り込まれているけれど、ファンカに通じるサイケ・ロック風味も強くって、そのあたり、まだ未分化だったのかも。

と言うか、フォーク〜カントリー系やら、「カノン」のメロディーを捩った曲やら、後の彼らの作品では聴けないようなシロモノも収録されているので、なかなか面白いです。

 

ところで、個人的にカン違いしていたのだけど、今作が P-Funk のデビュー盤だと思っていたのだが、実際にはファンカの 1st が 1970/5/11 リリース、今作が 1970/7/7 で、ファンカの 2nd が 1970/7/20 という順だったらしい。

いや、それより、この集中リリースは驚異的だなあ。

ちなみに、その後、ファンカ名義のリリースが続き、パーラ名義の 2 枚目はファンカの 6th の後、1974/12 までおあずけです。

 

さすがに、何枚も持ってるものを、今さら採点するのも…。

ということで、今日はパスさせてくだされ。

 

--------------------

P-Funk の過去レヴューは ↓

Reworked By Detroiters / Funkadelic

World Wide Funk / Bootsy Collins

Brothas Be, Yo Like George, Ain't That Funkin' Kinda Hard On You?

Bernie Worrell RIP

first ya gotta SHAKE THE GATE / Funkadelic

The Thistle (Special Edition) / Jesse Rae
Here / Godmoma
P-Funk (Book)
Tha Funk Capital Of The World / Bootsy Collins
'Bout Funkin' Time / Blackbyrd McKnight
U.S. MUSIC with FUNKADELIC
Toys / Funkadelic
George Clinton and His Gangsters of Love
By Way Of The Drum / Funkadelic
Never Buy Texas From A Cowboy / The Brides Of Funkenstein
Christmas Is 4 Ever / Bootsy Collins

 

Invictus / Hot Wax 1000 Collection の過去レヴューは ↓

Ain't It Good Feeling Good / Eloise Laws
 

FUNK 区切り 23:52 区切り comments(2) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 23:52 区切り - 区切り - 区切り

Comment

評価のパスはいいんですが、最新デジタル・リマスタリングについてはどうだったか書いてもらいたかった…良くても悪くても想った事を。

スガシ 区切り 2018/07/11 6:55 AM

はじめまして。
リマスタリングについては、記事を書く際に過去盤と聴き比べたわけでもないし、そもそもウチのオーディオ装置自体が安物だったりする上に、小音量でちまちま聴いてる程度なので、なかなか書くのが難しいと言うか…。
お役に立てなくて、申し訳ないです。

ayu-mikasama 区切り 2018/07/11 10:27 PM

Submit Comment









Trackback URL

http://mikasama.jugem.jp/trackback/3060

Trackback